ドウキョビト

【4児ママの同居life】~少子高齢化社会のSDGs実現に向けて完全同居型の二世帯住宅の魅力を考察~

【同居の洗面事情】8人分の歯ブラシ収納

毎日の歯磨き。

 

毎日のことだからこそ、

収納は『取り出しやすさ・しまいやすさ』重視です。

 

子ども4人と私と夫、義父母の合計8本。

この頃は四男がまだ歯磨きを始めていなかったので、7本です。

一番右端のオレンジの歯ブラシはこまかな掃除用です

 

洗面所の左端の壁面に、全員分の歯ブラシと歯磨き粉を収納。

 

歯ブラシはそれぞれホルダーに立て、

歯磨き粉はタオル掛けにフックで吊るしています。

 

歯ブラシと歯ブラシホルダーを外すと、こんな感じ。

 

キッチンで使っている『包丁スタンド』のマグネットを、洗面所でも活用。

 

両面テープで固定しています。

後々このマグネットが不要になったり替えたい場合に、取り外しても跡が残らないよう、両面テープの下にマスキングテープも貼っています。

 

 

そして、この包丁スタンドに、マグネットの歯ブラシホルダーをくっつけています。

 

 

歯ブラシホルダーを2つ横並びにくっつけると、歯ブラシを10本収納することができます。

 

マグネットなので、

どこかへ紛失しがちなヘアピンもくっつけておくこともできます。

 

 

 また、歯磨き粉は大人用と子ども用の2種類。

無印良品の『ひっかけるワイヤークリップ』に挟んで、

タオル掛けに引っかけています。

クリップだど、歯磨き粉の容量が少なくなった時に容器の端を折り曲げて

挟むことができるので、最後まで使い切ることができて便利。

 

大人数で収納場所に困ったら、マグネットを利用してみてください。